一貫生産の東京立山製作所

プレス加工

プレス加工

プレス加工+追加工

単発プレス5~110トンのプレス加工機械を駆使し、製品サイズ、工程、数量に応じて使い分けます。

プレスだけでなく、プレス加工後の追加工も含めて対応し製品提供いたします。

  • 対応サイズ

    板厚0.1ミリから10ミリ程度のプレス加工
    丸棒φ10程度、他パイプなどのプレス加工

  • 対応材質

    鉄・ステンレス・銅・真鍮・アルミ他各種板材、コイル材
    ベークライト・エポキシ他樹脂材

  • 追加工の種類

    プレス加工後のタップ加工、穴加工、フライス加工、旋盤加工など
    上記加工後のメッキ処理、熱処理など


プレス加工製品サンプル

  • 材質 真鍮
    板厚 1.6ミリ
    加工方法 抜き・絞り・絞り
    補足 2工程絞ることによって筒状に加工
  • 材質
    板厚 3.0ミリ
    加工方法 抜き・曲げ・絞り・抜き・タップ
    補足 曲げバランスを考慮した金型設計
  • 材質
    板厚 2.0ミリ
    加工方法 抜き・曲げ・タップ
  • 材質
    板厚 3.0ミリ
    加工方法 抜き・曲げ・フライス・タップ
    補足 穴の形状維持のため、プレス後フライス加工
  • 材質
    板厚 8.0ミリ
    加工方法 抜き・曲げ・フライス・タップ
    補足 8ミリの曲げ加工、形合部はフライス加工
  • 材質 ステンレス
    板厚 1.0ミリ
    加工方法 抜き・曲げ・曲げ・圧印・タップ
  • 材質 真鍮
    板厚 0.6ミリ
    加工方法 抜き・曲げ・タップ・金メッキ
    補足 音響部品のため、金メッキ処理
  • 材質 ステンレス
    板厚 0.8ミリ
    加工方法 抜き・絞り・絞り・抜き
    補足 ステンレスの絞りのため、金型に細工を施し当該品を実現
  • 材質 真鍮
    板厚 0.4ミリ
    加工方法 抜き・曲げ・曲げ
    補足 部品が小さいためピンセットによる部品挿入